岡崎で一番勉強する学習塾、個別志導のサクセス。小学中学受験にも強い。英話・そろばん・習字・パズル・速読教室も併設。

ニュース&コラム

岡崎高校と光が丘女子高校のどっちを選択?

こんにちは!

塾長、親子共育トレーナーの近藤友紀です。

 

私の娘は、現在光が丘女子高校の3年生です。

同級生は、大学1年生。

そう、高校で1年留学をしたために休学をしました。

 

今は、大学受験に向けてテストの真っ最中です。

彼女のことを話せばいろいろと出てきます。

よかったら、彼女の勉強のやり方をお話しする機会があればと思います。

彼女は私から見ても、本当に勉強のやり方が素晴らしいです。

 

高校の勉強量はとにかく多いですが、あきらめずにやる習慣を

中学のうちから身に着けておくことが最善です。

 

その彼女は、中学の時に留学をしたい、英語をもっとやりたいという

理由から光が丘女子高校を行くことに決めました。

実は、中3の時に先生から

「岡崎高校挑戦できるぞ」って言われたそうです。

でも、彼女の意志は固かったのです。

そう、彼女は岡崎高校ではなく、

光が丘女子高校を選択したのです。

 

 

 

私は、生徒と進路について話すときに

あなたは将来どんな人間になりたいか、

今どんなことに興味があるかなど、

いろいろと話をします。

 

そして、どの高校に行ったらいいのかを

話し合います。

必ずしもトップ進学校ということではなく、

その生徒が納得して、そこへ行きたいという

ところを選択してもらうようにします。

 

今年も受験校を決める際に

お母さんの意見と子供の意見が違うこともありました。

その際、先生が真剣に子供の決意を聞き、

結局子供の選択を優先しました。

そして、見事合格でした!

 

何を言いたいのかと言いますと、

進路を決める際は、

親子でしっかりと話し合い、

子供が納得して受験することが大切だ

ということです。

 

結果はそのあとについてきます。

どのような結果でもまず納得して受験することを

おススメします。

 

 

今日もご縁をいただき、感謝します。

 

 

サクセスは、お母さんの応援団!

いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ