愛教大附小・附中 受験実績No.1の学習塾。右脳開発に実績。個別志導のサクセス。英話・そろばん・習字・パズル・速読教室も併設。

ニュース&コラム

良いウソの効果

こんにちは!

サクセス塾長の近藤友紀です。

 

 

皆様は、『プラシーボ効果』というものをご存知でしょうか?

プラシーボ効果とは薬理作用がないのに効果があると思い込ませることで

実際に作用がもたらされる現象のことです。
例えば医者が全く鎮痛効果の無い小麦粉を

「これは痛みにすごく効くんだよ」

と言って患者に飲ませると

実際に痛みが治まるといった事が一定の割合で起こります。

医者は患者に「ウソ」を言ったわけです。

 

これは、「良いウソ」だと思っています。

人は、思い込みで変われるんですよね。

言葉の威力ってすごくないですか?

 

これを「勉強」に置き換えると、

子供に「できる」「すごい」っていう言葉を

ずっと投げ続けていってあげると

脳が「快」になるんです。

 

えっ、うそ!本当にこれくらいのことでって思われるかもしれませんが、

これくらいのことで大きく変われるチャンスなんですよ。

私も授業中よく褒めますが、

どの子供たちもうれしそうな顔をしますよ(^^)

 

是非、ためしてください。

 

 

サクセスは、お母さんの応援団!

いつでもお気軽にご相談ください。

前の記事 

このページの先頭へ