岡崎で一番勉強する学習塾、個別志導のサクセス。小学中学受験にも強い。英話・そろばん・習字・パズル・速読教室も併設。

ニュース&コラム

メンタルが弱いって実は・・・

こんにちは!塾長の近藤友紀です。

いろんな子を見てきましたが、
どんな子にも
メンタルが不安定な時って
あるんです。

人と比べて不安になったり
できない自分に落ち込んだり

本当にこれでいいんだろうかって
自信をなくしてみたり

自分なんてどうせこんなもんでしょって
勝手にいじけてみたり

失敗したらどうしよう、って
怖くなったり。

でもよく考えたら
メンタルが不安定になるのって
子どもだけじゃないんですよね。

親御さんだって
常に不安と向き合ってて
いろんなことで悩んでるわけですし。

そして私が出会ってきた
たくさんの起業家や
経営者、組織のリーダーも

「メンタルが常にフラットで
なんの不安もなければ
全く弱気にもならない」

なんて人は

ほとんどいないんだと
知りました。

人はそれぞれ
自分の思考習慣、
考え方の癖のようなものを持っています。

その思考習慣が子どもも大人も
男性も女性も関係なく

どれだけ大きく
メンタルに影響を与えて

行動を変え結果を変えるかってのを
嫌っていうほど見てきました。

大学卒業後
となった私は社会人となった私。

でも正直、社会のことをほぼ何も知らず。

会社の社長さんや起業家さんってのは
すごく自立していて
自力で問題解決ができて

不安になったり
迷ったりすることなんて
ないんだと思ってました。

成果を上げるには
経営に関する専門知識を駆使して
利益の分析とかして
(イメージで適当に言ってます(笑))

要するに経営者の方は
いろいろな「手法」を取り入れるだけで
全ての問題が解決できるんだと
勝手に思っていたんです。

しかしどうやら
そうじゃないってことを知りました。

そして私は気付いちゃったのです。

実はメンタルが
大事なのは
大人も子どもも一緒なんだってことに!

例えば、スポーツをやってる生徒たちに
いくら技術の指導をしても
いくら道具を揃えても
いくら専門の指導者を招いて
戦術を学んでも

生徒のメンタルがグダグダだと
全く結果につながらないんですよ。

逆に生徒の気持ち
集中力、目的意識が高い時って
普段の練習以上の力を発揮してくれる。

同じですよね。

業績が上がらない時
手法を学ぶのももちろん
大事ですが

それ以上に
折れない心を作るとか
頑張る理由を明確にするとか
信じる心を育てるとか

そういうマインドセットが
できるかどうかで
全く結果が違っちゃう。

幸いなことに
マインドセット、メンタルサポートは
私の得意分野なので

子どもたちのサポートとともにお母さんたちのサポートもと考えています。

 

また、子どもたちをもっとイキイキと育てたい!という気持ちもありますので

人間力を発揮して、「好きになる」ものをどんどん増やせる講座もやろうと思っています。

 

只今準備中ですので、楽しみにしていてくださいね。

 

それでは、今回もおかげさまで書けました。

ありがとうございました。

 

 

サクセスは、お母さんの応援団!

いつでも、お気軽にご相談ください。

次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ