岡崎で一番勉強する学習塾、個別志導のサクセス。小学中学受験にも強い。英話・そろばん・習字・パズル・速読教室も併設。

ニュース&コラム

勉強を通して学ぶことって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!塾長の近藤友紀です!

 

7月より小5・6教科書英語の授業をしています。

 

みなさんは、こんな質問を先生から聞いたことはありますか?

「なぜ?英語の勉強ってやるの?」

 

英語を勉強する前に

まず、なんで日常では日本語しか話さない私達日本人が

「英語」を勉強する必要があるの?

 

たぶん、子どもたちはそんなことは考えずに勉強に取組んでいますが、

この「動機付け」って大事じゃないですか?

 

私自身が授業をする意味は2つです。

 

1つめは、この質問に対して真剣に子どもたちと話し合って

納得してもらって英語の勉強をすることです。

 

2つめは、勉強をやるからには結果だすことです。

それは、心を成長させるため。

 

心=結果なのです。

心が成長すれば、結果もついてくると考えています。

結果が出れば、自信にもなる。

 

結果が全てではないですが、結果を求めない勉強は

目標を持たずにやる勉強ですので、成長はありません。

 

中1のテストで100点を目指すという目標を立てて、

それに向かってやることで

負荷も乗り越えられ

心も成長し、結果に出る。

 

そうやって、勉強を通して

目標の達成感を味わわせる。

 

全ては、子どもたちの笑顔のため。

 

子どもたちが将来自信を持って生きられるように・・・。

 

私も全力でサポートし、授業をします。

 

 

サクセスは、お母さんの応援団!

いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ