岡崎で一番勉強する学習塾、個別志導のサクセス。小学中学受験にも強い。英話・そろばん・習字・パズル・速読教室も併設。

ニュース&コラム

躍進する子供たちー学習法にこだわる学習塾 

個別サクセスでは、どの講師も生徒一人ひとりと向き合い、その個性と付き合い、話し、指導しています。

だから、成長を成し遂げた時の喜びは言葉では表せないほど、うれしいです。

今回は、成績を上げるために個別サクセスで実行していることを取り上げます。

テストの成績を上げるためには、

やる気×学習の質×問題量

これらがすべて必要となります。

その「学習の質」を、見事変えたことで飛躍的に点数を伸ばした生徒がいます。

学習の質

1.成績を上げている人が持っている考え方を身につけること
例えば、「計画的にやる」「後回しにしない」「宿題はすぐにやる」「ノートの書き方」などです。何よりも「諦めない気持ち」が大事。塾内では、「マイナス発言」をしない、常に「ポジティブシンキング」で動くという意識の大切さを話したり、掲示をしています。

●Yさんの場合は、塾でのたった5分の合間の休み時間も学校の課題を進めるようになりました。そして、ノートの使い方がとても上手になりました。

2.正しいやり方を身につけること

「勉強の正しいやり方」は、順序・タイミングによって異なります。テスト3→2→1週間前・直前にやることはそれぞれ違います。サクセスでは、各教科のやり方や覚え方はもちろん個別で指導しますが、その時期によっての指導も行います。

●成績アップの鍵は、言われたことをまずやってみるという「素直さ」も1つの要素です。Yさんも、それを実行して、着実に自分のものにしてくれました。 それどころか、塾長が「○○○○○ッ○法」を伝授したところ、「どんどん頭に入るぅ」と言って、意欲も増し、楽しく進めてくれています。

3.問題量

勉強はアウトプットできる
(結果が出る)までやること
学習して成果が出るまでのプロセスには、
① 新しい知識を「インプット」
② 知識が定着するまで演習で「徹底トレーニング」
③ 自分の力で正解を導き出す「アウトプット」
の3段階があります。
個別サクセスでは、「インプット」⇒「徹底トレーニング」⇒「アウトプット」の3つのステップに基づいた指導を実践しています。その結果、指導に沿った学習方法を実践し続けてきた生徒たちは飛躍的に、あるいは堅実に成績を伸ばしてくれています。
「自分自身に真に向き合い、ただひたすらに!ひたむきに!問題に一生懸命に取り組んで成し遂げる!」。

●個別サクセスは、自習もできます。問題を解ける時間は無限大。あなた次第。Yさんは、授業前後や学校帰りを上手に利用し、塾をとてもうまく使っていると感心します。どの子にも「とにかく、やれることはやった」と言ってテストに臨んで欲しいと思います。

もしあなたが未だにいつもの我流学習で成果が上がっていないのなら、“騙されたと思って言われた通りのことをひたすらやってみる”ことをお勧めします。

次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ