岡崎で一番勉強する学習塾、個別志導のサクセス。小学中学受験にも強い。英話・そろばん・習字・パズル・速読教室も併設。

ニュース&コラム

筆文字講座で、他喜力を学びました

2018年 12月 13日

こんにちは!

副塾長の近藤友紀です。

 

ここのところ、私自身様々な業種の方とお会いすることが多く、学びの時期だと痛感しています。

先日は、5人の先生と一緒に筆文字講座に行ってきました。

講座では、字を学ぶというより、「心を学ぶ」とてもよい時間でした。

講座の先生のその心意気を感じ、私たちも見習うところがたくさんあると思いました。

人を喜ばせる=他喜力は、とても大事なことだと改めて実感しました。

筆文字は上手い下手ではないということ。

なぜなら、他喜力アップをしていくからです。

これからも私たちらしい形を提供し、形にしていきたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

 

その人が伝えたいことを表現する手段として、どんなことでも気持ちを込めて伝えていけばいいんだよ~というほんわかした講座で、「ねばならない」という概念を外すという作業なんだなと思って聞いていました。

 

子どもたちにも、「こうしなきゃダメ!」じゃなく、「まずやってごらん!」「失敗してもいいんだよ」と言って、元気づけながら励まして応援していくだけで、イキイキした心が湧き上がっていくのを感じています。

お母さん!そんなに心配しなくても大丈夫ですよ。子供は、しっかりと自分で考え学んでいますから。

 

 

私も無言で集中して消しゴムをほったり、筆文字を書いたりして、本当にあっという間の楽しい時間でした。

また、刺激になりました。そして、これを必ず還元していきたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、座ってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、お母さんの応援団です。

いつでも、ご相談お待ちしております。

次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ